行為保証研究会

遠藤メソッド「行為保証研究会」

行為保証研究会イメージ

行為保証研究会 = 複数社導入(協力関連会社 or 地域の企業)

「行為保証研究会」は、遠藤メソッドの認定講師の指導によって、行為保証を複数社で導入する活動です。複数社とは、「協力関連会社様」「地域の企業様」で構成されるパターンがあります。
現場ノウハウの暗黙知であるプロセスの基準を形式知にした「製造技術標準」を使い、実際に製造現場でどのようにして再発不良ゼロを目指すのかを、導入事例や各社様導入指導を行いながら行為保証の考え方から製造技術標準作成まで、遠藤メソッドの認定講師がわかりやすく解説致します。

研究会組織形態と活動内容

・研究会構成は「協力会社」「地域企業」ですが、他府県の企業様でも構成して頂けます。
・原則として、参加企業間での守秘義務契約をして頂きます。
・開催期間は年間契約で1年間。(月1回3時間、全12回開催)
・各企業1名様から参加可能です。
・募集参加定員は、幹事企業様のご準備頂ける会場規模を考慮させて頂きます。

 [幹事企業様を募集しています]
・研修会場、設備をご提供頂きます。
・研修への参加費は、4名まで無料となります。
・参加企業様の可否は、幹事企業様のご都合を考慮致します。

 [行為保証サミット開催予定]
・年に1度、全国の行為保証研究会が一同に会し、導入事例の発表や最新の行為保証の考え方など、導入企業同士の情報交換を行います。