セミナー情報

再発不良クレーム解決手法「真因究明ストーリー」の活用法(東京)

遠藤メソッドセミナー(新技術開発センター)

■概要

遠藤メソッドでは、現場で発生した不良を検証し再発しない対策を立てるのに「真因究明ストーリー」という問題解決手法を使います。「真因究明ストーリー」は、行為保証と言う考え方を基本に独自の「問題真因構造図」を使った「真因究明ストーリー手法」で、不良・クレームから、問題・問題点・真因・処置・対策・対策の検証を明確にします。一般的な問題解決手法は、個人のスキル(言語力・発想力・知識・経験)によって内容にバラツキがありますが「真因究明ストーリー手法」は課題解決思考の雛形である「問題真因構造図」を使いますので、問題構造が理解できれば誰でも使えることができます。問題・問題点・真因の特定がわかりやすく、また4M(人・方法・設備・材料)に分類でき、誰にでも使える問題解決手法をご紹介いたします。

「真因究明ストーリー」とは
従来の問題解決手法とは違い、発生させた不具合を不具合の型式(しくみ・運用・土壌)を基本とし、遠藤メソッド独自の問題真因構造図をベースに事実を調査し、真因の特定と再発防止の対策を行います。

■プログラム

1 行為保証とは

2 問題真因構造図とは

3 真因究明ストーリーとは

4 ビデオ演習

■対象者

製造部、品質管理部、品質保証部、品質に関する組織・部署の管理監督者など

■日時

2017年6月28日(水)10:00〜17:00

■場所

新技術開発センター研修室
東京都千代田区一番町17-2 一番町ビル3F(MAPで確認する)

■主催(当セミナーへのお問い合わせ先)

新技術開発センター セミナー係
TEL:03-5276-9033/FAX:03-5276-9034
E-mail:service@techno-con.co.jp

■お申し込み方法

新技術開発センターセミナー(外部リンク)より、
東京会場(6/28)の「申し込む」ボタンからお申し込みください。